いい結婚式にするにはやっぱりお金がかかる!?

結婚式はお金がかかる?

結婚式は、特に女性にとっては憧れですよね。結婚が決まって、いざ式場を選びにブライダルウェディングにいくとますます現実味がわきてきて、わくわくしますよね。実際に、プランナーの方とこういう式場で料理はこんな感じ、ドレスは2着着たい、などと話をしていざ見積もりを貰うと予想以上の金額だった、というカップルが多くいるんです。確かに、料理もドレスも高いし、テーブルクロスやお花など装飾品までお金がかかるのです。やりたいを全部入れてしまうとやっぱりお金はかかってしまうんです。

どうすればお金を抑えることが出来るの?

それは簡単です。まずは大体の予算を決めてその中で、自分達が何にお金をかけたいか、これは妥協するか、というのをしっかり決めることです。これをはっきりさせることで予算の中で納得いくものになります。結婚式は、自分達2人だけのものではありません。参列して下さる方も含めて考えましょう。来て下さった方が、行ってよかった、と言って貰えると嬉しいですよね。一般的に、ゲストの方の満足度は料理で決まると言われているんです。なので、料理は少し高めの物や、質の良い物の方がいいでしょう。自分が人の結婚式に参加する時の楽しみに料理って思いますよね。ゲストの人の気持ちになって考えるのも1つの方法ですね。

他にお金を抑える方法ってある?

お金を抑えて、自分達やゲストの方に満足して貰える方法としてはいくつかあります。まずは、手作り出来るアイテムは自分達で用意することです。業者に依頼してしまえば作る手間もかからないので便利ですが、その分費用がかかってしまいます。招待状やウェルカムボードやリングピローなど自分達でも簡単に作れるんです。不器用な人でも大丈夫!手作り用のキットもいくつか販売されているので、失敗なく作れちゃいます。自分達のオリジナリティも出すことが出来て、ゲストの方にも喜んで貰えるし自分達の思い出にもなりますよ。1度しかない結婚式だから、お金を無駄に使わないように、素敵な式にしたいですね。

豪華な結婚式なら東山での結婚式です。料理から演出まで最上級の物を用意してもらえるので、雰囲気も良い挙式が可能です。