後悔してからでは遅い!自分らしい結婚式の形

結婚式する派?しない派?

今は、入籍だけして結婚式を全くしない人たちも大勢いますよね。もちろん、理由は人それぞれで、入籍前に妊娠が分かったからとか、経済的な理由からとか。この中には、家族だけのお食事会も、親しい友人を招いてのささやかなお食事会も全くしない、という人もいます。時代の変化、と言うべきなのか、物の値段の高騰が原因なのか、少し残念な気もします。「冠婚葬祭」という言葉があるくらい、婚って人の人生の中で大きな意味を持ってると思うんですけどね。

写真があれば良くない?!

歳をとってから思う事ですが、結婚式をしなかったカップルで後悔している人、多いんですよね。特に女性は。結婚式って男性は余り興味が無いようですが、女性にとっては誰もが一度は憧れるイベントなんです。ウェディングドレスを着た自分を、女の子なら一度は絶対夢見たはず。だから、写真だけでも良いし、今までの感謝を込めて両家の両親を交えた食事会でも良い。何かしら自分らしいやり方で、無理の無い程度に出来ると良いですよね。結婚式はこうでなくてはいけない、という決まりは無いんですから。

これもアリ?!新しい結婚の形

結婚式以前に、最近は入籍もしないカップルが増えてきています。海外では本当に沢山いて、敢えて結婚という形式に縛られず、20年、30年と一緒にいるカップルが大勢います。でも、そういった国では未入籍のカップルにも、何かあった場合に不都合が無いようにきちんと法律で守られているんですよね。それに対し、日本はまだまだ未入籍のカップルに対する制度が整ってい無いので、「結婚の制度に縛られたく無い!」という気持ちだけで一緒に居続けるのは、難しいかも知れません。結婚式は大変って決めつけないで、背伸びせず、自分たちらしい結婚式を実現できたら、結婚のハードルも低くなるかも知れませんね。

お気に入りの結婚式ティアラを見つけたいなら、レンタルショップが最適です。品数が豊富ですから、選び甲斐があります。